Menu

出会いに不慣れな徳島の男性

0 Comment

化粧品や出会いコンタクトに不慣れな男性はどちらも無関係な言葉で、若い女の子に人気があるようです。
ブランド商品だと聞いて、値段が高い印象がありましたが、プレゼントのテーマは

「人と一緒に着ないで」
「自分では買わないけど、手に入れたら嬉しい」
「実用的」
「5000円以下」

そんな条件もあったので、ジルスチュアートのコンパクトミラーとハンカチを使うことにしました。
バッグ、車、玄関、洗面所、寝室、キッチンなどに設置する人もいるので、いくつでも構いません。
100個の出会いしか必要としない人はたくさんいます。
ええ、私がいる間
「チャ!いいね!抱きしめて!」
←になることは間違いないと思います

出会いさておき、本当に喜んでもらえるかどうかは自給自足の世界ですが、4歳年下の妹にとっては、6年先なら弟のカツレツのように感じます。

プレゼントは値段がついていないと言っていますが、誕生日が苦手なので、壮大でなくてもお祝いしたいです。

ガールフレンドではない異性に贈り物をするのは難しいです。
物語でした。
周りに物が多すぎると違和感を覚えたので、切り落としました。
(^ _ ^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です